香水を持ち歩く携帯用小瓶アトマイザーへ移し替える方法とは?

100均アトマイザー、画像

 

香水のいい香り~
お気に入りのいい香り~♪
1日中 漂わせていたい♪

ですが、
香りは時間がたつと激減&消滅!!

外出時でも手軽に香水をつけて
香りを楽しみたい♡

でも、
香水瓶をそのまま持ち歩くには
大きいし、重たい

そんな時の対処法を紹介します

 

広告

 

そのままの香水瓶を持ち歩くので
はなく、携帯用のアトマイザーに
移し替えて
持ち運ぶと便利です

 

なんと!!
百均にも販売されています。

 

プラスチック容器より
ガラス製のものを
おススメします。

 

100均アトマイザー、画像

香水は、
エタノール等の化学薬品が
多く使われています。

プラスチックの容器だと香水
の液体にプラスチック成分が
溶け出してしまう可能性
もあります。

密閉度も、プラスチックより
ガラスの方が高くなります。

 

なので、
ラス製のアトマイザー
おススメします。



プラスチックの容器を使用して
気づいたらカバンの中で破損!
香水の匂いを嗅ぎすぎて、
気分が悪くなった経験があります。

( ;∀;) ウヒャ…

 

広告
広告

 

◎移し替え方法◎

お金をかけずに移し替える方法
は、
そのままアトマイザーへ
噴射させ
香水液を溜めていく
方法です

香水瓶は、だいたい金属金具で
香水の噴射される部分と
がっちり固定されています。

なかなか簡単には外せません。

 

空気に触れると香水はすぐに
劣化が始まるので頑丈に密閉
されているのです。

 

なので!!
その金属部分を外す

努力はやめましょ

 

携帯用のアトマイザーの
フタをはずし、

アトマイザーの瓶の口から
中へめがけて噴射。

香水をつける要領で
何度も何度も
噴射して
アトマイザーの瓶に液を

溜めていきます。

 

アトマイザー瓶の口を指で
押さえても
漏れ出して
しまいますが、

お出かけ前に使う分の香水
アトマイザーに移し、
指についた香水を
自分につける♪

 

それなら
漏れた香水も利用できます


これがお金のかからない方法。

 

広告
広告

 

◎便利な道具ノズルタイプ◎

香水を移す道具はいつくかあり
ますが、次におススメなのが
ノズルタイプです

 

ゴキブリ退治するスプレーを
隙間用として使う時、
先端の噴射される場所にほそ~い
ストローみたいなのを付けますよね?

そんな感じがノズルタイプです

 

香水用のノズルタイプは、
噴射するところと細いストローが
既にくっついて1つの部品
になっています。

 

香水詰め替えノズルタイプ、画像

 

香水瓶のフタを開けると、
香水を噴射するノズルが
ついています。


それを上にひっぱるとすぐに

ポコッと外れます。

 

細いストローの様な突起物が
でてきます。

 

そこに移し替え様の
ノズルタイプ

を差し込みます。

 

※注意※
差し込む時は、軽くはめます。
強く押すと香水が噴射!
勿体ないことになってしまう
ので、注意が必要!

 

アトマイザーのフタの部分を
外し、片手にもちます。

 

その中に詰め替え用ノズルタイプ
の先端をしっかり差し込みます。

 

香水をつける様にノズルタイプ
何度もプッシュ、プッシュ

 

するとアトマイザーに
香水液がどんどん溜まって
いきます。

 

これなら瓶の口からこぼれる
心配はありません。

広告
広告

 

◎簡単装着アトマイザー◎

香水を直接入れられる
アトマイザーが販売されています

 

簡単装着アトマイザー、画像


五百円~二千円くらいで

販売されている様です

 

by カエレバ

 

 

◎移し替えたらどのくらい使える?◎

移し替えても1年は余裕で
使えます

 

アトマイザーに移し変えで、
たくさんの空気に触れて
しまいます

空気に触れる事で、
香水の劣化は確実に早く
なっていきます

 

一般的には、
香水瓶開封後も
約1年
くらいといわれて
ます。

 

購入した時の香水瓶のまま
使用した方が残りの香水の
香りはもちろん
長持ちします。

 

保管場所は、
高温多湿や日光はさけましょう。

更に品質は長持ちします。
香水が使えるか?
使えないかのか?


その判断は、

自分の目 と 鼻 でしましょう。

・見た目の色
・かいだ匂い

その二つが 変わらなければ
使い続けても大丈夫です。

 

色の変化はすぐに気づきます。

広告
広告

 

◎アトマイザーは洗うの?◎

新品のアトマイザーは、
そのまま移し替えても大丈夫

同じ香りの香水なら洗わずに、
繰り返し使っても構いません

 

違う香りの香水を入れる時は、
洗浄しないといけません。

ですが、完全に残り香を取り除く
のは難しい様です。

香りが混ざってしまい、
全くちがう香り・・・
になってしまう
ことが
多々あります。

 

なので、
1つの香りに1本ずつ
のアトマイザー使用を
おススメします。

 

 

お気に入りの香水
お気に入りのアトマイザー
へ移して、
いい香りを1日中
楽しんで
過ごしましょう~♪

Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

エラスチンは身体にいいもの!! 卓球大好き、綺麗になる事勉強中。 体にいい事・気になることなど書いていま~す。 アラフィフ女子の奇想天外なこと面白おかしく発信しています♪