ウガンブトゥチ知ってる?2018年2月9日、旧歴12月24日の日。

広告

2月4日(日)は「立春」でしたが、
沖縄はサムッ!

沖縄なのにサムっ

これからどんどん暖かく、
そしてになっていくのです。

(寒い今は夏が恋しいけれど、
やっぱり熱いのはヤダっ♭)

仕事を終えて帰る時、
外が薄暗いとなんだか黄昏てしまう。

これからはどんどん明るい時間が
長くなっていくから黄昏時間も
なくなっていっちゃうんだな~

 

リンパケア と エラスチン
美乳美肌 
へいざなう まなみ です♪

広告

 

旧歴のクリスマスイブである日は

ウガンブトュチ

といって、
火ヌ神(ひぬかん)に1年の感謝をする日
なのです。

私の実家は火ヌ神を祀ってなかった
ので、お嫁にきてから知りました

 

沖縄の方以外に火ヌ神を説明します。

 

火ヌ神(ひぬかん)とは・・・・

読んで字のごとく「火の神さま」

「かまどの神さま」のこと

 

ウチナーんちゅなら知らない人を探す方が
難しいかもしれません

 

火ヌ神には願いごとをします。

火ヌ神はウガンブトゥチの日に
天の神さまにその家におきた1年間の
出来事を報告しに行く日
と言われています

 

 

広告

 

神ごとは女性がするものだと言われてる沖縄

不慣れな私も微力ながらやってます

その家の女性は、
屋敷の御願(ウガン)清めを行います。

そして、

火ヌ神を祀ってある場所を綺麗にします。

 

綺麗にした後、しま線香を焚いて
1年見守ってくれたことに感謝をします。

 

天の神さまにはよい事だけ
報告して下さい。

年が明け家に戻ったら、
また1年見守って下さい。

 

と祈るのが良いと書かれてる記事を発見
しました

 

うちな~嫁は大変ですが、
伝統である祀りごと。

宗派いろいろあるけど、
火ヌ神を祀ってある家は2月9日忘れずに

 

広告

 

詳しく知りたい方は、まず連絡ください

↓お問合せはコチラからどうぞ↓

1,お名前 (必須)

2,年齢お聞かせください
20歳未満20歳~30歳30歳~40歳40歳~50歳50歳~60歳60歳以上

3,お返事用にメールアドレス (必須)

4,どのような件でしょうか?

5,具体的な内容



広告
Pocket